2018年5月7日月曜日

良いルーティーンが成功に近づける

年齢を重ねると
日々の中にルーティーンが増えていく。


ほぼ毎日行くTOPSの喫茶店。
ここに行くこともルーティーンの1つ。

TOPSの喫茶店


座り心地はあまり良からず。
パン屋の中なので落ち着ける環境でもない。
が、値段は安くカフェモカ1杯40B。


 ほぼ毎日通うこの店。
全くおしゃれでは無い
きばらない雰囲気が落ち着きます。
 

無意識なルーティーンになりがちな日々に
30分程度の読書の時間を必ずとれる喫茶店。


 
この場所での読書はルーティーンですが、
自分を鍛えるためには
とっても大切なルーティーンです。


ルーティーンの中には
良いものと悪いものがあります。


悪いルーティーンの例は、
「家に帰ってとりあえずテレビのスイッチをつける」
というものがあります。


夢にむかって行うルーティーンであれば、
無意識レベルで
全く嫌な気持ちもせずにできる行動なので
自分の力になってくれます。
良いルーティーンです。


TOPSカフェに行くことは
夢に近づく良いルーティーンであって、
悪いルーティーンが増えがちな日々を改めさせてくれる
良いルーティーンを取り戻せる。
 

ただルーティーンって言いたかっただけではありません・・・・^_^;