2017年4月30日日曜日

新年度の塾がスタートし、過ぎる時間。



怒涛の一週間でした。

新年度がスタートして、
ありがたいことに
TJの新4年生の体験も全員が入塾してくれ、
満席となりました。

家に帰った子どもたちが
喜んでいたと保護者からメールをもらって、
すごく嬉しかった。


けど、それにしても最近は
ちょっと忙し過ぎて、
疲れ気味。


自由業はまさに自由。


人から管理されて
不本意ながら従わなければいけない
なんてことはなく、
自分のやりたいようにできる。


が、その自由さの反面、
このように新年度になると、
当たり前に子供たちが教室に入ってきてくれていた
公務員時代とは違う緊張感がある。


遣り甲斐の裏にはプレッシャーがある。


そのプレッシャーはエネルギーにもなるし、
過ぎると、精神的にダメージを与える。


あと数週すれば、慣れることだろう。


忙しさにかまけて種を植えない生活はまずい。
日々、何か自分が成長したと自信をもっていえるほど
何か学び続ける必要がある。


がんばろう。

2017年4月27日木曜日

タイのネット通信会社TRUEへの不満からくるストレス

タイのネットはTRUEという会社を使っています。


ここはタイのネット会社では最大手。


にも関わらず、回線が遅い。。。

ということで、TRUEに電話をしてみると、
自分のルーターがADSLという16MBの回線が遅い旧式のものらしく、
今は同じ価格599B/月でVDSLという30MBのルーター
無料で交換してくれるとのこと。


無料でできることなら、
電話しなくても積極的に交換してくれよと
思いつつ交換を待つ。


で、交換してもらうと確かに速い。


今までが競歩だったことに気づきました。
確実にダッシュしてくれています。


ただ、困ったことが。。。
交換してもらって30分経ったくらいから
ネットがつながらず。


TRUEに電話しても
もう今日の修理の人の仕事の予約はいっぱいですと。


仕事終わってきてくれと伝えました。
というのも、今月はすでに2日使えない日があり、
ちょっとあまりの故障の多さにイライラしていました。

そりゃないだろと。

何日も使えない人のところを優先すべきだし、
さっき修理の人がいじって使えなくなったんだから、
緊急で直すのが筋ではないのかと。

日本人は残業するけど、
5時ぴったりとは・・・


オペレーターとの電話ではらちがあかないから
24時間以内で解決に向けるというので
1日待つことに。


翌日待っていても電話が無い。
午後にTRUEに電話するも、
もう修理が多くて間に合わないと。
また24時間待てと。


24時間で解決するという言葉は
どういうことか?
それはダメだろ。
電話が無いからこっちから電話して、
その電話にさらに24時間追加されるとは
いったいどういうことなんだ。


電話無いから電話して
そのたびに24時間というなら
永遠に24時間続く。


かなり怒り気味で伝えたら、
翌日の午前中に必ず来ると。


で、最終的には午後に来て、
直してくれました。


VDSLのルータは5Gと2GというWifiがあって、
障害の無い近場だなら5Gが速いそうです。
速いけど障害に弱いのが5G。


2Gは5Gより遅いけど、
障害に強いから、
別の部屋などで使うなら2Gが良いと。


まぁ、そんな違い無いかなと思うんで、
5Gを使っていこうと思う。


そんなこんなでブログを更新できなかったんだけど、
自分の生活とネットが
もうぴったりくっついてしまっているんだな
と痛感した数日間でした。


さすがにつながらない度に
数日待たせるのはやめてほしい・・・TRUE・・・

2017年4月24日月曜日

タイ料理を気軽に食べられるペップリー通りのレストラン/フードランド/food land

前回タイの屋台飯について書きました。


日本人だからこそ、
日本食にこだわりたい。


なんて思いは、私は全くないです。


タイで住んでいるんで
タイの料理で全く構いません。


ただ、おいしくてリーズナブルな日本食があれば
もちろん食べたいなぁという具合です。


私が好きで行く屋台や店頭が吹き抜けの店よりグレードが高く、
かしこまったレストランよりは低いという
絶妙な中間地点にあるのが
フードランドというタイ料理屋さん。
FOODLAND
ここは、ペップリー通り沿いにあって、
エカマイ通りの橋の近くにあります。

TOPSスーパーマーケットが隣接しているので
かなり狭い店内です。


この店の好きなところの1つに
店員の勤勉さにあります。


和気藹々と話をしながら働いているのは
タイらしいところですが、
話しながらもテキパキと協力的に仕事をしている姿が見えるんです。


だから料理が出てくるのもかなり早いんです。

FOODLAND

このカシューナッツと鶏肉の炒め物と御飯で
110Bだったかな。日本円で330円くらいでしょうか。


味もしっかりした濃い味で、
ピーナッツのカリカリ感と鶏肉のホクホク感が・・・
なんてミスター味っこの様なことは言いません。

とにかくおいしくて満足です。


タイの屋台料理が苦手な方は
このような店にチャレンジしてみてほしいです。


朝はアメリカンなブレックファーストもやっています。


メニューは英語表記があります☆

フードランドの地図
フードランド地図


映っちゃた映像グランプリのCG感と声優にがっかり

昔から心霊写真や怖い話、恐怖映像、
矢追純一のUFO番組とか好きで見ていました。


自分の知らない世界があるかも・・・
という好奇心と、うそだろって疑いの気持ちが
入り混じって、興味深く見ていました。


特に好きだったのが大学時代で、
独りで部屋にこもって、
あえて豆球の電気にしながら
より怖さを高めてみていたことも。
懐かしいです。


これを当時人に言うと驚かれていました。


最近、「映っちゃった映像グランプリ」
というのがやっていたので、
昔の懐かしい気持ちも重なってみてみました。

映っちゃた映像グランプリ

が、あの頃のドキドキ感を味わえるかな
と期待していただけに
がっかりしてしまいました。

CG作品が多過ぎる


今のハリウッド映画は
CG技術が高まっていて、
当たり前にCG映像を見ていますよね。


なので、映っちゃった映像グランプリを見ていても
確実にCGだというものがあり過ぎて・・・
映っちゃた映像グランプリ


CG技術をあまり目にする機会が無いときなら、
驚いていたと思うんですが、
2017年の今では騙せないですね。


もうCGバレバレで、
それを見ているスタジオの人たちも
きっとリアクションが難しいんじゃないかな。

嘘だろw
ってリアクションをとって良いのか、
純粋に驚いたふりをすれば良いのか。。。


もうCG作品を楽しむ番組だと
割り切った方が楽しめるのかも。

妖怪ウォッチの声優のナレーション


妖怪ウォッチの声優さんのナレーションの声が
個人的にはすごく耳障りで
面白さが弱まっているなと感じました。


子どもがでも見やすいように
妖怪ウォッチの声で軽い感じにしているのかな。


映像と声が一致していなくて、
かなりの違和感が・・・


もう昔のおどろおどろしいような
何か不思議な怖さのある番組を見たいな。