2018年1月16日火曜日

超危険なバンコクの電線発見!

流れるように午前中が過ぎる。

計画を立ててはいるものの、
手ごたえを感じる前にお昼を迎える感じ。


やりたいこと、
見たいもの、
読みたいもの、
と「〇〇たい」物事が溜まってきている。


自然と肩に力がこもっていたり、
眉間にしわが寄っている自分に気づく。


あまり感情を入れず、
「〇〇たい」に関しては、
1つずつ淡々とこなすようにしていきたい。


そして、無駄なことを減らすことが大切。


1日24時間と決まっている。
やりたいことをするためには、
当たり前なことだけど、
やる必要のないものを手放す必要がある。


それとメモの大切さ。
頭の中にふと沸いたアイデアを
しっかりメモしておき、後で処理する。


こんな仕事をする上では当たり前なことを
当たり前にこなしていくこと。


当たり前ができていないことに
気付くことも大切。


オフィスに行くときに見つけたこんな超危険トラップ。



余った電線の様なものが
倒れそうな道路標識にぐるぐる巻き。
あまったむき出しの電線の先が
道行く人をへびのごとく睨み付けます・・・


超危険なバンコクの電線。
恐ろしい・・・



2018年1月15日月曜日

タイで雪見だいふくの様なアイスが発売

今日は午前中に息子の空手の送迎。
息子が空手を習っている間に
自分は塾で個別指導を実施。


中学生にもなると
色々と深いことを考えているものだと
感心させられるけど、
自分が中学の頃も同じように考えていたのだろうか?


こと自分の記憶になるととても薄い。


こうやってブログを毎日のように書くのも
自分の記憶力を疑っているから。



その時何をして、何を考えていたのかを
記しておきたい。


いつか自分が死んだ後、
息子、娘たちが
小川一樹で検索することがあるかもしれない。
そのとき、このブログに行きつくことだろう。



家に帰って、昼ごはんに
ラーメンを作る。
と言っても、
インスタント麺を湯でほぐし、
卵を入れたレベル。


息子曰く、
お父さんが料理人に見えるらしい。
ミスチルのヒーローが頭の中で流れましたね^^;
        ⇒ミスチルHERO


食後はセブンイレブンで売っていた
雪見だいふく的なアイス。
タイの雪見だいふく

かなり小ぶりですが、
タイで雪見だいふくがセブンイレブンで買える喜び。


あっという間に食べ終わってしまう大きさですが、
わざわざ日本製の雪見だいふくを買わなくて
良くなりそうなので満足です。
ちなみに1個20Bです。


夜は疲れが溜まっていたのか、
娘を風呂に入れた後、
自分がベッドで横になってしまいました。


息子たちは、まだリビングで
テルマエ・ロマエの映画を見ていたので、
自分の部屋で隣室から微かに聞こえてくる
テレビの声、生活音に聞き耳を立てていました。


ふと、小学生の頃だったかな。
風邪で寝込んでいるとき、
まだ夜が始まったばかりの時間帯に、
隣の部屋で家族の生活する音、
なるほどザワールドの声などを
ふすま越しに聞いていた時のことを思い出します。


自分だけ布団に横になっている
寂しさというか、退屈さがありながら、
なんか、自分ひとりだけ寝ることができるという
ちょっぴり贅沢な気持ちというか、
そんな複雑な思いが蘇ってきました。


とても懐かしい思い出を味わった夜でした。
ちなみにそのまま寝てしまいました^^;



2018年1月14日日曜日

タイの子どもの日「ラチャダーのバウンス(トランポリン)」

昨夜は結局、午前3時半まで
授業の準備をしていて、
土曜の朝は授業前ギリギリまで熟睡していました。



頭の芯のどこかの働きが鈍っているような感覚。
この歳になると無理はきかなくなってくるものです。



授業を終えてから、
タイの子どもの日ということで、
ラチャダにあるショッピングセンターへ。


目的は、バウンスというトランポリン施設で遊ぶこと。
歩いていると、ただでポップコーンを配っていたり、
ジュースをもらえたりと、
タイの子どもの日は、子どもに優しいです。



トランポリンに行く前に腹ごしらえ。


フードランドで自分はインドカレーを。うまし。


そして、バウンスというトランポリン場へ。


1時間満喫していました。

買い物したり、喫茶店いったりしつつ、
夜ごはんはOISHIのビュッフェへ。

1人1人に鍋があるカウンター席へ。


おでんもあります。



息子はもう大人料金。
すでに私の食べる量を越えています。

サーモンの寿司を食べまくっていました。


1日振り返ってみると、
やはり寝不足がたたって
思考が鈍かった気がします。


今、こうやってブログを書いていても、
何か小学生の
「〇〇しました。〇〇しました。
 おもしろかったです。」
的なことくらいしか思いつきません^^;


ということで、今日は寝ます。
40歳を越えると睡眠不足はダメですね・・・



2018年1月13日土曜日

一流のプロの下準備。

午前中にホームラン級の眠気に襲われてしまいました。
毎日6時間睡眠なんだけど、足りないのは確実です。。。


が、眠気と戦いながら
腕立て伏せ、早歩きで植物に水をやり、
さらに90年代のJPOPを大きいボリュームで流しすという
ドーピングをした結果、
眠気は完全に吹き飛びました。


昼は喫茶店で読書。



自営業をしていると、
自分が最前線で働くと共に、
司令部で指揮する立場もやる必要がある。


この喫茶店の時間は
司令部の指揮官としての時間です。


目の前のことではなく、
ちょっと離れた1年というスパンで
全体を眺める30分。


とても大切な時間です。



授業が終わり、
家でリラックスした後は、
土曜の中1の授業に向けた授業準備。


指導するには十分な知識はあるつもりだけど、
一流の授業には一流の準備が必要だと
自分で言い聞かせるようにしています。


というのも、
さんまと玉緒の夢かなえたろかスペシャルで、
鶴瓶さんのAスタジオに素人がゲストで出演する
という会がやっていたのを見て、刺激を受けたからです。



素人相手であっても、
鶴瓶さんのトークのための下調べは徹底していて、
細かい字ですべてのトーク内容を
事前に準備していて頭に叩き込んでいる姿を見ました。



あれだけベテランになっても、
即興で話しているように見えて、
入念な下準備があるということに
頭が上がりません。


自分なんてまだ若造。
鶴瓶さんに負けない下準備をするのは
当然なことだと感じました。


今日の目標は午前3時。


ブログ書いている暇があれば
やればいいんですが、
別にこのブログは開きっぱなしにしているんで、
1日に細切れに書いているんで、
夜に書いているもの自体は少なくて
そんな時間はかかっていません。


ということで、頑張ります。