2015年11月22日日曜日

30℃以上。暑いタイもクリスマスっぽさが!


今日は午前中に息子の英語スクールがあり、
         ⇒TJ☆英会話学校
午後からお昼ご飯を食べに
セントラルラーマ9世へ。


バンコクの日本食レストラン

その名も「ZEN」
まさに日本っぽい名前のレストランです。

タイの人たちの中ではかなり有名な
日本食レストランなんです。

バンコクのカツ丼

私が好んで食べるのがカツ丼。
他の料理に比べると値段がリーズナブルで
ボリュームもあるんです。
食べ盛りのアラフォーにはもってこい。

バンコクのカフェ

そして6階にあるカフェへ。
ドイチャンカフェです。

ここは毎回立ち寄るカフェです。


奥にB2Sという文房具ショップがあって、
出入口は見えているところだけなんで、
子どもたちは自由にお菓子を買いにいったり、
文房具を見に行ったりできます。


バンコクのクリスマス

ついにタイもクリスマスっぽくなってきましたよ。
暑いんで、雰囲気はありませんが。

クリスマスはさすがに日本が恋しくなりますね。
日本のイベントにかける意識は相当に高いですよね。


テレビから街から
本当にクリスマスっぽい雰囲気になりますよね。


終わると速攻で正月ってところも好きな流れでした。

落花生売りの屋台

家のセブンイレブン前はいつも屋台でにぎわっています。
ただ屋台を構えているだけですが、
結構お客さんが買っていきます。

セブンイレブン前屋台

セブンイレブンと屋台が
仲良く営業できるところがタイっぽいですね。

日本だったら、店の前で屋台が出ていたら
営業妨害なんて言われるでしょうね。


タイでは店員すら屋台で買うくらい共存です。

バンコクでプール

子どもたちからのリクエストがあったんで
家に帰ってさっそくプールへ。


さすがに夕方からだと
ちょっと肌寒いです。
が、子どもたちは全く平気。


息子も娘も習っているだけあって
泳ぎが上手になりました。
これは1年泳げるタイだからこそのメリットだなぁ。

夜に芸能人が無人島でサバイバルしている動画を見ました。
ドライフルーツ1切れでも
すごく喜んでいました。


飢餓状態だと
たった1切れでも幸せを味わえる。


自分の周囲は物も心も飽和状態。
だから、ちょっとしたことでも
幸せに鈍感になっているなぁなんて考えていました。



自分から心を飢餓状態にできたら
ちょっとしたことでも
幸せを味わいながら生きられるのかもしれませんね。


1日の独り事でした☆



----------------------------------------------------------
バンコク学習塾・タイ語学校・英会話学校

代表 小川 一樹

タイのリアルタイムの情報を届ける
ツイッターはこちら

⇒私が選ぶ厳選名言集

----------------------------------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿

おすすめの記事