2015年11月13日金曜日

日本語の指導で触発されてタイ語勉強熱が高まった教師の独り言。

セブンイレブン前の風景

朝は息子の送迎の後、
セブンイレブンの前でしばし
街の様子を眺めていました。


みんなパートンコーという揚げパンの前に
集まっていました。
最近食べてないから
週に1回くらいここで朝ごはん買おうかな
なんて思いながら眺めていました。



午前中は10時から日本語の指導です。


その準備をギリギリまでやりました。
昨夜も午前2時まで準備したんで
ほぼほぼ完璧に近づきました。


あとはテンションを上げて
教室に入るだけです。
          日本語指導については⇒こちら


2時間の指導が無事終了。
本当にアッと言う間の2時間で
もっと教えたいところですが、
【食べ放題のお店後悔の法則】にならないように
しっかり時間制限をして授業します。


実は2回の日本語指導を通して
自分にも大きな変化がありました。



タイの方が熱心に勉強する姿を見て、
なんか大人になっても学び続ける姿は
とっても素晴らしいなとリアルに感じました。



そこで触発されました。



再度、再度、
タイ語の高みを目指してしまおうかなと。



在タイ10年以上になると
ほぼタイの方とのコミュニケーションは
何とかなるようになっているんですけど、
この程度で満足していては
指導者としていかん!と強く思ったわけです。



なので、1日30分でも
タイ語の勉強を改めてガチンコでスタートしよう!
と思いました。



学び続けるもののみが指導者となれる。




とりあえず、明日からにしようかな・・・^^;
気持ちぐらぐら。





夕方の授業では
ある塾生の保護者の方からのプレゼント。
日本からのお土産が届いたので
おすそ分けしてくださいました。



ありがたや・・・
小川一樹



海外で暮らしていると
本当に日本の物がありがたいです(;へ:)




大切に1年くらい保管しておきたいと
思うくらいありがたいです。




家族と大切にいただきます!



夜は結局、お風呂に入らず、
そのままベットで寝てしまいました。。。



タイ語の勉強?
そりゃ、あ、あしたからですよ^^;



------------------------------------------------------
バンコク学習塾・タイ語学校・英会話学校

代表 小川 一樹

タイのリアルタイムの情報を届ける
ツイッターのフォローよろしくです。
こちらから

⇒私が選ぶ厳選名言集


-------------------------------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿

おすすめの記事