2016年2月9日火曜日

ハムスターに起った悲劇・・・


月曜のバンコクの朝は冷え込みました。
タイのレベルですが。。。


16℃!


昨日に続き、日本から声が聞こえます。
「だから、寒くないだろ?」と。



標準値が【暑い】に設定された体内温感は
16℃を完全に【寒い】の領域内ととらえているようです^^;



朝に子どもたちがハムスターがいないなぁ。
と言っているので覗いてみましたが、
どうもふかふかのおがくずの中に潜っているようです。
ハムスターも寒さをしのいでいるのかな?
なんてのんきに考えていました。



寒いバンコク


朝のセブンイレブン前の屋台で待つ客は
みんな縮こまったような姿勢をしていました。
なにせ16℃です。

え?日本では寒くないと?

・・・。


スケジュール

家の壁にこんなものが貼ってありました。

息子が予定表を自分で考えて作ったようです。

ハムスターがいることが
しっかりと計画を立てなければと
自ら考えるモチベーションになったようです。


子どもは気付かぬうちに成長しています。


ペットの鶏。
お昼はTOPSへ。

TOPS前のバイクタクシーの運転手が
を飼っています。


ときどき抱っこして高い高いをしていましたw

鶏も逃げることなく
なついているようです。


鶏って人間になつくもんなんですね。
ちょっと飼ってみたくなりました。


午後になってふと気づきました。


あれ?


ハムスターの籠がやけに静かだな・・・


おがくずをどけてみると・・・


いない!



えっ?


驚きました。


慌てて家の中を探し回りましたが、
どこにもいません。



娘が帰ってきて一緒に探していると
娘の1匹は見つかりました。


でも、息子の1匹が行方不明。


ずっと探しましたが、
私が塾に行く時間なので
とりあえずあとは任せて出かけました。


夜に家に帰ってきても見つかっていませんでした。。。


みんなが寝静まったあと、
私一人で黙々と探してみましたが
どこにも見当たらず・・・



そんなことってあるのかな。


網戸の隙間からベランダへ逃げて、
そのまま落下したのかな・・・


ゴミ袋の中に忍び込んで
そのまま捨ててしまったかな・・・



いろいろな想像が沸いてきますが、
見つからないものは見つからない。



見つからないから
家の中にいるのかもという可能性が消えず、
ずっとモヤモヤしています。




そんな1日でした^^;


関連