2016年2月23日火曜日

【スワンロットファイ(電車公園)】

日曜はマーカブーチャという
仏教の日なので、お寺に行ってきました。


ただし、そのあとにスワンロットファイ(電車公園)
という名前のサイクリングできる公園に行く予定だったんで
その隣のお寺へ。
スワンロットファイ(電車公園)
とりあえず、記念撮影。
すごく自然あふれる広大な敷地のお寺です。


スワンロットファイ(電車公園)

なんか写真も絵になります。
眠れる写真家の血が騒ぎます。


スワンロットファイ(電車公園)


それっぽい写真をたくさん撮ったんですが、
その中から数枚。



スワンロットファイ(電車公園)

息子と娘は蝶を捕まえるのに必死。

スワンロットファイ(電車公園)

寺院のスタッフが供えられたお花やらを回収。
また入口に持って行って、
そこで手にした参拝者が供える。

なんか不思議なシステムです。



お昼に電車公園(スワンロットファイ)へ。
スワンロットファイ(電車公園)

子どもたちだけで
屋台ドリンクを買っています。


たいしたことじゃなくても
少しずつ自分たちで何事も挑戦するように
させています。
スワンロットファイ(電車公園)


自転車は20Bで1日借りることができます。
ただし、身分証明できるものを預ける必要があります。
スワンロットファイ(電車公園)

日本の駒沢オリンピック公園の様なつくり。
スワンロットファイ(電車公園)

自然の中でサイクリングするのは気持ちが良いものです。
スワンロットファイ(電車公園)

なんかハーレーっぽい自転車をチョイスした息子。
自分がもっている自転車とは違うものに乗るのも
楽しいものですね。



ちょっと遅い昼ごはんは
鶏肉とカシューナッツの炒め物。
120Bくらいだったかな。
スワンロットファイ(電車公園)



とてもゆったりできた1日でした。



ちょっと前まで三輪車に乗っていた子どもたち。


いつの間にか二輪車で自由自在に走り回るように。


当たり前ですが、成長しています。



ついつい親として
いろいろと要求してしまうことがあります。



こうなってほしい。
こうしてほしい。


でも、子どもたちは親の所有物じゃない。
自分の人生を思いっきりのびのび生きてくれたら
それで幸せなことだな。。。


子どもにとっては唯一の親。
親としてモデルになる生き方ができているのか。
自分のことも振り返ることができました。



そんなことを考えた1日でした。