2016年2月12日金曜日

日本行の航空券の支払完了。

毎度まいどのことです。
ラーマ9世とエカマイ陸橋の交差点の交通ルールはひどい!


ちょっとわかりづらいんだけど、
左から右に車が走っていますよね。


でも、もうとっくに右折は赤信号なんです。
微かに遠くの信号が見えますかね?


前の車が行ったからいっちゃえ!
という車が何台も続いています。


で、どうなるか。


本当は右から左に車が走っていないといけないんだけど
全部せき止めています。


渋滞がうまれるわけです。





午前中は日本に帰るための航空券の支払いに銀行へ。
総額6万B強。


そして今住んでいる家のローンの支払いも。


立て続けに出るなぁ~お金。
またいつでも戻ってきていいんだぞぉ~


チケットは
日本円に換算したら、
×3.5くらいしておけばいいのかな。

22万円くらいです。


もちろん日本には2週間くらいいくんで
もっともっと費用はかかります。


チケットが無事にとれて
久しぶりに日本に帰ることのうれしさに浮かれていたら
一気に冷静になりました^^;

屋台アイスコーヒー

支払いが済んだんで、
近くの屋台で25Bのアイスコーヒーを飲んで
まったりと行き交う人々や車などを眺めていました。



ときどき、こうやって意味もない
一見、価値のないような行動って大切ですだな
って感じます。


車のハンドルにも遊びという無駄が必要。

人間の生きざまにも遊びの部分が必要だなと感じます。


頭のモヤモヤがスーッと晴れるような。

ソムタム屋台


昼ごはんはソムタムの屋台へ。
ここのソムタムはときどき食べたくなります。


タイに住んでいる方はぜひ。
トンローのマックからファミマに向かう通りです。


ソムタムともち米で40B。


私は辛さに弱いんで、「まい さい ぷりっく」
唐辛子を入れません。


入れなくても前の人の残り唐辛子で
丁度良くなっているんです。




さて、日本行きのチケットの予約も完了して、
今からドトールのアイスコーヒーを飲むのが楽しみです。


あの味は思い出の味なんです。


はじめて教師になったとき、
朝学校に行く前にドトールで読書をしていました。
社会人から教師になったんで
自分では後からスタートした徒競走だと感じていました。


だからこそ、知識量では負けたくない!
絶対に追いついて、抜いてやる!
と意気込んでいた日々を思い出します。


ドトールコーヒーを飲めば、
あの頃の記憶がよみがえり、
パワーをもらえる気がするんです。


そんな1日でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

おすすめの記事