2015年10月31日土曜日

燃え尽きて真っ白な灰になりました。

金曜は怒涛の午前中

快晴のバンコク
金曜のバンコクの朝は雲一つない真っ青な空。
最高に気持ちが良いです。



金曜は4年生と中1のダブル準備。
とにかく分単位で集中しての準備で、
あっという間に昼になるのが金曜のお決まりのパターン。



金曜の昼飯はお決まりのクイッティアオ

昼ごはんのクイッティアオ
昼ごはんは家の近くのクイッティアオの屋台。
40Bで大盛りのタイラーメン。
この道何十年という風のおやっさんが作る
クイッティアオは外れない確かな味です。



週末は燃え尽きて真っ白な灰になりました。



昨日に引き続き、
4年生とは軽いハロウィンパーティーをしました。



さらに稲川淳二さんばりの怖い話を1つ。


また、果実と種の話も4年生向けに噛み砕いて説明しました。



夢は果実。
夢を語るだけでは果実を手に入れることはできません。
種を植える必要がある。
さらに水をあげ続ける必要も。

         くわしくはこちら果実と種の話



中学生の授業では
復習の大切さをびしっと伝えました。



結局、数学など定期テストを見て
はじめてみるような問題はないということは
子どもたちは良くわかっています。



なら、今やっている問題が
完全にできるようになっていないということが
できない原因であることは明らか。



復習をしなければ
できない問題はできたような気持ちになっているだけで
本当にはできるようになっていない
ということを指導。


4年、中1のすべての授業が終わったあと、
教室でしばし真っ白に。
真っ白な灰になった小川一樹

燃え尽きました・・・



バンコク学習塾・タイ語学校・英会話学校
代表 小川 一樹

0 件のコメント:

コメントを投稿

おすすめの記事