2015年10月19日月曜日

タイの避暑地と言えばやっぱここ!「フアヒン」


プールサイドでの朝食

土曜からのフアヒン旅行の日曜朝。

プールサイドのレストランで朝食。
庶民派から一瞬違う世界を覗き見しました。



フアヒン

雰囲気にのまれ、
うん。悪くないね。
なんて中尾明のごとく偉そうに食べていました。

フアヒン

お姉さん。珈琲1つ。

しゃべり方まで中尾明いっぽ手前です。


昼は海沿いのシーフードレストランへ。


フアヒン

今まさに採ってきたという
新鮮なシーフードが並びます。

うん。悪くないね。
なんて心の中の中尾明がまた現れました。

レストランの前からすぐに海岸出られます。

フアヒン

海をバックにブランコにのった息子も
きっとこう思ったことでしょう。


うん。悪くないね。

もういいですね^^;

フアヒン

ビーチは使用禁止かのごとく誰もいませんが、
使用禁止ではありません。

もし、地面にダイヤモンドがゴロゴロ落ちていたら
誰も拾わないかのように
そこにいつでもビーチがあるから
ガツガツ群がらないんでしょうね。


帰りの社内での会議


帰りは劇渋滞。
フアヒンから寄り道はしたものの
バンコクまで5時間かかりました^^;

バンコクの渋滞

見渡す限りの渋滞。

みんな車間距離が狭くて
ブレーキを踏むから
それが連鎖して渋滞が発生しています。


みんなが一定の車間距離を保って
進めばここまでひどい渋滞にはならないでしょう。

ピックアップトラック

ピックアップの荷台に乗っている人は
直射日光でかなりきつそうでした。


社内会議で
車の中にテレビをつけるかどうかの話。


すると4歳の娘がこう言います。
「テレビがあれば、パパとママに迷惑かけないで済むじゃん。」

大笑いしてしまいました。
なんという交渉術。


テレビをつけることで
社内会議で決まりました。


親の知らぬ間に子は成長しているものです。


そんな1日でした。
では。

おすすめの記事