2017年2月19日日曜日

羨むくらいなら自分で行動に起こせばいい。

バンコクの移動販売車
バンコクにはこんな移動販売車も走っています。

自分が買いたい物はないんだけど、
工事現場で止まって
建築現場で働く人たちが買い物をしているところを
見かけることがあります。

世の中にはいろいろな仕事があって、
色々な場所でまさに「人」という字のように
支え合いながら生きているなと感じます。

自分も支えられ、支え。


昼ごはんはレバノン料理。
レバノン料理
ってレバノンってどこ?

レバノン

ここです。
中東です。

時には日々食べていないような料理を食べるのも
良い刺激になっていいもんです。

夜は娘の幼稚園の友達の家に夜ご飯を食べに行きました。

タイ人で広い一軒家。
犬を飼っていて、庭ではなぜか水槽に何匹もエイを飼育していました。

ラーマ9世通りで
こんな一軒家に住めるとは
何とも羨ましいんですが、
親の代から引き継いでいる家だと。

自分は親から引き継げる財産なんてないです。
高校まで公立、都立で
大学も奨学金で行きました。
完済!
テレビでごちゃごちゃ行っていますが、
働きながら返済は可能です。

ここまで何とか頑張って積み上げてきましたが、
親からどどんと積み上げることができる人も
世の中にはたくさんいて、
羨ましいなと感じた自分もいて反省。

羨ましいなんて思うなら
自分が頑張ればいい。

どこか無理だと思っているから
人がうらやましくなる。

まだ人生は長い

これからも
1つずつ積み上げていけば
必ず何かしらの結果を得ることができるはず。

おっと。
親から引き継ぐ財産はないと言いましたが修正。

五体満足なだけでも
すっごく大きな財産だと思います。
まじめに。

そんなことを考えた1日でした。

そうそう。
子供たちに話した
間違いは骨折と同じというお話。
興味がある方はこちらに書きました。


昨日の記事

おすすめの記事