2017年2月16日木曜日

苦労に耐えれば成功するわけではない!1番のパパに。

2月14日は毎年恒例の誰が決めたか
バレンタインデー。

この年齢、この境遇になると
まったく気にもならない日です^_^;


バンコクは20℃と肌寒さMAXです。
最近、今年気温を気にし始めてから
最低温度の朝でした。

そんな寒い朝に
ひんやりと優しい色の花が映えます。

薄いピンクと白が
遠くから桜をパッと思い出させてくれて
思わず写真を撮りました。

在タイ十年以上でも
日本の美しい風景はいつでも脳でリンクしています。

あと数か月で日本も桜が咲く
最高な季節ですね。
寒さに耐えれば春がくる。

四季を通して得た肌感覚。
日本人の思考にも影響を与えていますね。
もちろん自分にも。

苦労に耐えれば成功がある。

実際はそんなことはないですね。

ある程度の向き不向きがあるのが人間。

自分の能力が開花しやすい場所。
闇雲な根性論の努力ではなく
正しい綿密な思考の裏付けがある努力。

そして継続して水をやる。

そうして努力の花が咲くわけです。


家に買えると
娘と妻からこんなプレゼントを。
バレンタインデーのチョコ。

スーパーマン。

決して高価な物ではない。
華やかなディナーを食べるわけでもない。
でも、これこそプライスレス。
自分にとっては1番のプレゼントです。

これを見てミスチルのヒーローを思い出しました。

世間と比べたら負けているかもしれない。
世界一のお父さんにはなれないだろう。

が、家族にとっては
1番のパパでいたい。

そんなかっこいいことを自分で考えたふりして
ミスチルの歌詞です・・・


が、冗談は抜きにして
自分はそう考えているわけです。

1番のパパで「あり続けたい。」

さっきの話とつながるようですが
継続的な努力です。

頑張ります。パパは。
このチョコの箱のスーパーマンを目指して。




おすすめの記事