2017年2月3日金曜日

バンコクの渋滞の原因を発見!

今朝はちょと寒さが和らぐ24℃


朝のお坊さんの托鉢風景は見ていて
ついつい写真を撮りたくなります。


というのも
自分にはそこまで強い信仰心はないんで
何かを信じている人と信じられている人特有の
人間らしいさを感じるからでしょうか。


俗世から離れたお坊さんが尊いと思う人がいても良いし、
俗世で生きる人の方が
いろいろなトラブルに揉まれるぶん尊いんだ
と考える人がいても良い。


いろいろな価値観の人がいてOK。
あらゆる宗教、無宗教の人が
争わずにお互いの違いを認め合って
共存できる社会ができたらいいもんです。



娘の幼稚園の運動会がありました。
平日ですが、保護者の方の応援は
毎回タイならでは。

太鼓をたたいてどんちゃんやります。

でも、一応、プミポン国王が崩御されて
1年経っていないので、ほとんどの人が黒い服を着ています。


黒い服でどんちゃん騒ぎ。


ありです。タイは。



バンコクの渋滞はひどい。
それは当たり前。


時々、どうしたんだよいったい。
ってくらい動かないときがある。


渋滞の中進んで行くと
渋滞の源を発見。
 こんな大型バスが狭い路地から曲がろうとしています。

思わず、「おいっ!」って
心の中で叫んでしまいました。


そりゃ無理だろぉ・・・


完全に「行くも地獄。戻るも地獄」状態。


この言葉は日本ではそう使う場面がないんですが、
タイで暮らしているとぴったり合う場面を
ちょくちょく目撃します。。。


道路サイズと車サイズに無理がある・・・
どっかに入って良い車体サイズ書いておいてほしいものです。
                        

書いても守らないか^_^;


バンコクの渋滞はひどいのはひどいですが、
こんなように人為的で起こるものは
許せそうもありません。


・・・

とりあえず、疲れたので寝るとします。
明日は金曜。
ひどい渋滞が起らないことを願いつつ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

おすすめの記事