2016年8月3日水曜日

やる気がでないのはなぜか?【やる気を高めるために大切なこと】


やる気が大切。
そんなことは誰もがわかっていることですけど、
そのわかっていることが難しかったりもするんですよね。



やる気が高まらない。



そんなことは生活をしていると
良くあるものです。



やる気が高まらないときは
ついつい怠惰に過ごしてしまう・・・。



テレビをだらだら観てしまう。


ネットをだらだらしてしまう。


携帯をだらだらいじってしまう。



そんなことは誰もが経験することで
自分だってそんな時があります。



いけないとわかってはいる。


でも、なんでだらだらとして
やる気を失ってしまうのか。



目の前にケーキがあるとします。




美味しそうなケーキです。


お腹が空いていて
ケーキが嫌いな人を除けばだれでも食べるでしょう。



でも、食べない人もいます。


どんな人が食べないのか。


それは、ダイエットしている人です。


当たり前のことですが、
ここに大切なポイントがあります。



それは、痩せている未来の自分を熱望しているからこそ
目の前の欲望を抑えて、未来のために
我慢という選択をすることができるんです。



何も理由がなく我慢する人なんて
そもそもいないんです。



ということは
だらだらテレビを観てしまう人は
目の前の娯楽という欲望に任せて行動しているということ。



なぜ欲望に任せた行動をするのか?



欲望を抑える理由がないからです。



私やあなたにとって欲望を抑えるものは何なのか?



それは恐怖かもしれませんし、
未来の自分への期待や
誰か理想とする人への憧れかもしれません。



とにかく、何か目標を明確にもって
未来を熱望していないと
目の前の欲望を抑える理由がないということです。



だからやる気が出ないという人は
たぶん、未来の自分が熱望できていないんじゃないかな
と思っています。



いやいや、未来の自分がこうなっていたらいいなという
ことは考えている!



という人もいるかもしれないけど
きっとそのイメージが弱いんじゃないかなと思うんです。



だからこそ、
だらだらしてしまっても悲観的になって
自己嫌悪に陥るのではなく、
まずは、どんな未来を欲しているのか。
そこをくわしく詳しくクリアにしていくことが
やる気を高める原点なんだと思っています。



ぜひ、一定時間をとって
未来の自分をイメージしてみてください!
きっと日常生活が変わるはずです。

おすすめの記事