2016年8月12日金曜日

バングラディッシュの船の墓場

ダウンタウンのクレージージャーニーという番組を見ていたら
バングラディッシュにある「船の墓場」の特集をやっていました。



世界の廃棄されるタンカーなどの大型船が
バングラディッシュに集まり、
そこで解体されて部品ごとに中古品として売られていました。




番組内でチッタゴンという都市名が出ていたんで
グーグルアースで調べてみました。


すると見つけました!



すごいですよね。



世界にはこんなところがあるんですね・・・



大型船がゴロゴロ海岸線に廃棄されている様子が
リアルに見ることができました。
ここで働いている人がいるんですもんね。
色々な生き方があります。



ぜひぜひ、みなさんも
グーグルアースで
バングラディッシュをチェックしてみてくださいね。



あえてノーヒントでバングラディッシュまでいって
そこからは自力で探してみるのも面白いですよ。


見つけたらぜひ拡大してみてください。
壊された船などがあって異様です。



こんなことが自分の机の上でできるなんて
当たり前のことだけど、
時々昔の記憶と合わせてみると
驚くべき技術の進歩ですよね。


これから先の未来は
どうなっていくんだろう。



2045年には人間の脳のシナプス数をマイクロチップの回路が
越えると予想されているらしい。



技術的特異点といって
実質、人工知能が完全に人間を越えるらしい。



あと30年弱。70歳前か・・・
そんな時代に生きていられるなんて
ちょっと怖いけど楽しみでもある。

おすすめの記事