2016年3月27日日曜日

ノートパソコンに飲み物をこぼしてしまった時の対処法

ついにやってしまいました・・・
ノートパソコンの上にアイスコーヒーをぶちまけてしまいました!



ノートパソコンを喫茶店で使っていたとき、
アイスコーヒー(シュガー入り)をそばに置いていました。


ハエが腕に止まったんで
でこピンで成敗しました。


吹っ飛んだハエがカバン横に。。。


カバンをどけようとしたら、
カバンがアイスコーヒーにぶつかり、
思いっきり、ノートPCのキーボード部分に
こぼしてしまいました。。。



一瞬のことなんで
無思考のままティッシュで
キーボードの上にあふれているアイスコーヒーを
吸い取りました。


まさに、こぼすのが先か、
拭き取るのが先かがわからなくなるくらいの最速レベル。


拭き取るのが先はないですな・・・^^;



そして表面上の水分がなくなってから
速攻で
「ノートパソコン 飲み物」
と検索して調べると、
どのサイトも電源を消した方が良いと書いてあります!


またまた最速レベルで
焦って、電源を消しました。


とりあえず、
どうしようもないので
携帯で調べていると色々なことがわかりました。



電源を付けたままにしていると
水でつながってしまった回路が
ショートしてしまうらしいこと。




水より、糖分の入っている飲み物の方が悪いということ。
水が蒸発しても残った糖分が接触不良の原因になるそうです。



できるなら、ノートPCを分解して、
中の水分を拭き取ること。


コップ半分程度をこぼした場合は
ほぼアウトだということ。




かなり絶望感に襲われました・・・





翌日に日本帰国を控え、
ノートPCを使う予定だっただけに
かなりのショックです・・・



日本に帰国したときに即効で直したいので
パソコン修理屋の場所を調べました。



が、まだある可能性にかけて
バンコクのパソコン修理屋へ向かいました。



何とか限られた時間で
中をあけ、水分を取ってもらうことをお願いできるかも!?
とかけてみました。



が、パソコン屋さんが言うには、
「大丈夫ですよ!」
とのこと。



キーボードにこぼしても
マザーボードにはそうめったに水は侵入しないので
データーなどが消滅することはないとのこと。



が、水分、糖分の影響でキーボードには
影響が出る可能性はあるらしいです。



私が恐れていた電源も
あっさりつけてみてくれ、
普通に使えることが確認できました!




とりあえず、
なかなかの量のアイスコーヒーを
ノートパソコンにぶちまけても
壊れずに使える人もいるという情報を
お知らせしたくてブログを書いています。



ちなみに今日のお昼ごろに
アイス珈琲をノートPCにぶちまけ、
特に分解することなく、
午後4時に使えているという報告でした。



ノートパソコンに飲み物をこぼしてしまった人へ
まだ絶望しなくてもいいのです!



とにかく、私がやったことは
まずは水分を速攻で拭き取る。


次に電源をオフする。



あきらめずに!

追記:一年後も問題なく使えています!
   本当にキーボードの上にどばっとこぼしたのに・・・^_^;

おすすめの記事