2015年12月6日日曜日

国民から超愛されるプミポン国王の誕生日


昨日子どもからもらってマッサージチケットを
さっそく一枚利用しました。

5分券ということで
しっかりタイマーで計りながらの職人技。


テクニックは街のマッサージには劣るけど
癒し効果は数百倍。


疲れがスーッと抜けていきましたぁ。



父の日ということで娘が幼稚園でつくってくれた
最高のTシャツで外出です。


一般的にはおしゃれとは程遠くても
私にとっては幸せを味わえる一品。
何よりもイカしてるTシャツだ。

COCO壱番屋

バンコクにもココ壱番屋があります。

COCO壱番屋

日本のココ壱番屋は食べたことが無いんですが、
タイでの味と変わらないんじゃないかな。

あさりカレーを注文。
150Bだったかな。600円弱。


屋台で食事すれば1食50B以内で収まるタイでは
ココ壱もまあまあ高い食事となります。

バンコクのクリスマス


タイもクリスマス色がどんどん強くなってきました。
デパート内にも巨大クリスマスツリーが。


プミポン国王誕生日

12月5日はタイのプミポン国王の88回目の誕生日ということで
国民が一斉にお祝いをします。


かなりの人が黄色の服を着ているのは
タイの曜日に色がついていることがもとになっています。


というのもプミポン国王が生まれた月曜日の色が黄色だからです。
愛され方は日本人の想像の遥か上を言っています。
ジョークでも悪口などは許されません!



夜は花火が盛大に打ち上げられていました。
プミポン国王は健康上の理由でお越しになられませんでしたが、
末永く健康でいられることを全国民が願っています。



そんなタイの1日でした。
ではでは。

0 件のコメント:

コメントを投稿

おすすめの記事