2015年12月17日木曜日

激熱のロータス【ブランド品へのこだわりなんて捨てよう】

娘のクリスマスプレゼントを探すために
フォーチュンタウンにある
テスコロータスへ。



ロータスはタイにある
結構庶民的なスーパーなんです。




アナと雪の女王のポシェットの様な物が欲しいらしく、
どこか記憶の片隅に
ロータスあたりのおもちゃ売り場にあるんじゃないかな?
と感じて行ってみると、確かに発見!
しかも残り1個!

ロータス


動物的な感のお陰で
娘の願いは叶えられそうです。



ついでに壁にプロジェクターの様に
アナと雪の女王のスライドを写す
腕時計が99Bだったので購入。



ロータスは侮れません。



ロータスに行く前にユニクロによって
靴下を3足で390Bで購入。
ユニクロ
 ↑ユニクロです。


が、ロータスなら3足で100B程度。


スーツのズボンが490Bくらい。



今までスーツのズボンは1000B以上していましたが、
これからはロータスでいいかな?
生地もしっかりしていたし。
なんて思っています。



別に黒いズボンを買えば、
ブランドだろうがそうでなかろうが
同じなんじゃないかなって思います。



あまり服装への執着はないんです。
このブランドが良い。
いいブランドを身に付けているから
自信がどうのこうのってのもありません。




自分が良いなって感じたものなら
黒いズボンでシャツも全くシンプルでOKです。




ベルトと靴だけは安いものは
ちょっとカッコ悪いことが多いんで
そこだけは高いものを買おうと考えています。



ロータス。
今私の中では激熱の場所です。



帰りがけにクリスマスツリーを発見。



よーく見てみるとペットボトルでできていました。
こういう発想いいですね。

ロータス前のクリスマスツリー





日本語の指導をするようになって
どうしても仕事が夜中になってしまう。


だいたい終わるのが2時、3時。


さすがに疲労がたまっている感がある。



そんなときしみじみと思い返す言葉が

「病気は一日にしてなるわけじゃない。」

ということ。



身体の声に耳を傾けておかないと
徐々に体が壊れてきて
気が付いたときには手遅れなんてことも。



もっともっと日々の密度を高めて
睡眠時間は確保できるようにしようと反省。



そんな1日の独り事でした。