2015年12月30日水曜日

一年の計は元旦にあり!

子どもたちは休みで
娘が朝からプールに入りたいと
何回も何回もせがむので
仕方なしにプールへ。
プール


予想通りのかなり寒さ。。。
日中は30℃を越えるとはいえ
さすが冬です。30分くらいが限界でした。



昼はカオマンガイ。
カオマンガイ



警察署の前に警察グッズの出店。


警察グッズ

さすがに正規品でしょうが、
普通に誰でも買えるところが
緩いですね。。。




子どもたちは年末ということで
わが家の車を洗車。
洗車



そして夕方は
小5ラスト授業。
さらに2015年のTJのラストの授業でもあります。




子どもたちには
「1年の計は元旦にあり」
という言葉の真の意味を
しっかりと理解してもらいました。



生まれて死ぬまで時というものは
基本的には区切られていません。


その区切られていない時に
あえて区切りをつけたのは
先人の知恵。


人は成長するためには
自分を振り返る必要があります。


1年に1回。回数としては
全く不十分ですが、
振り返る機会は元旦だけではありません。


でも、その意義を教えてくれるというだけでも
元旦の計には意味があります。


1年を振り返って、
自分が反省することは何なのか?
子どもたちに発表してもらいました。


色々と出てきましたが、
本気で反省しているのか
という心の部分を見つめてもらいました。


今年は英会話スクールスタート。
日本語教室スタートと
ちょっとだけ新たな試みにチャレンジ。


来年も頑張ります!


本田選手のかっこいい名言UP中。
こちらから

----------------------------------------------------------
バンコク学習塾・タイ語学校・英会話学校

代表 小川 一樹

タイのリアルタイムの情報を届ける
ツイッターはこちら

⇒私が選ぶ厳選名言集
フェイスブックフォローはご自由に☆
お初の方の友達申請も受け付けています。
ただし、本人のものかわからないページの場合は
怖くて承認できません^^;
----------------------------------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿

おすすめの記事