2017年8月9日水曜日

日本の記憶がフラッシュバックする不思議な体験


タイは32℃と暑いですが、
日本の様にじめっとはしておらず、
汗も蒸発するようなさっぱりとしたもの。


日本の知人に聞けば、
今日は38度あると・・・

日本のように湿度が高いところの
38度は苦しいでしょうね。


上の写真を撮ったのは、
ふと脳裏をよぎる思い出がよみがえったからです。


それは学生のころ、
教材屋で会社名のシールを貼って、
配達をしていた思い出でした。


桜の咲く季節に、
世田谷区の小学校に配るドリルの見本に
泉教材というシールをひたすら貼ります。


本当にひたすらです。


それが終わったら、
残りの数日で配送するんです。


ひたすら配送。


そのときの気温、湿度、風の強さのようなものが
一瞬、上の写真を撮ったときの前に
一致するものがあったようで、
頭の中に急に教材屋のバイトの景色が
蘇ってきたのです。


思わず、一緒にシール貼りをしていた友達に
ラインを送ってしまいました。



大学生のころの記憶です。
人間の記憶って、しっかりと肌感覚とも
繋がっているんだなと驚きました。


そんなに面白いバイトではなかったですが、
友達と競いながらシールを貼ったり、
教材屋の長男の人が仕事中にバッティングセンターに
連れていってくれたり・・・


そして、職員室の外に教材の入った袋を置くとき、
外から職員室の中で働く先生たちがチラッと見えます。

その姿を憧れの目で見ていました。


そんな自分がまさか
職員室の中で働く先生になっているとは。


懐かしい記憶に心が和みました。


昼ごはんは豚の醤油焼き。
65B(195円)です。

これはアロイです。


日本もタイも暑いですが、
頑張っていきましょう!

では。


ちなみに記憶に関連して
歯が抜ける夢をよく見るという話