2016年7月31日日曜日

【お父さんは愛の人】鉄拳さんのパラパラ漫画

ただただ涙をこらえることができませんでした・・・





自分にも痴呆症ではないけど
介護を必要とする父がいます。



なので、この鉄拳さんのパラパラ漫画が
自分の家族にも重なってしまって
心の奥から込み上げる涙をとめることができませんでした。



また、自分の一生は一度きり。
終わりがあることは想像できるけど
こうやって客観的に人の一生を見せてもらえるだけでも
「生きる」ことを見つめる機会になります。



人は必ず老いる。
自分も老いる。


別に将来の面倒見てもらう保険として
今を家族のために生きているわけではない。



でも、自分が将来面倒を見てもらわなければならなくなったとき、
今の生き方の結果として身内が優しい気持ちでいてくれたら
うれしいと思う。



今の生き方は正しいのか?
自分を振り返るきっかけにもなりました。



鉄拳さん。。。


いいパラパラ漫画に感謝です。