2016年7月26日火曜日

バンコク中心部への自家用車通行規制について


バンコク週報の記事に興味深いことが書いてあった。


-----------------------------------------
運輸交通政策企画室(OTP)関係筋によれば、
運輸省がバンコク中心部で渋滞のひどい道路を対象に
自家用車の通行を規制することを検討中という。


具体的には、規制エリアを設定し、通行する自家用車から料金を徴収する、
乗り入れる車を減らすためエリア内の駐車料金を引き上げる
といった措置が実施される可能性があるという。

ただ同筋は、「バンコク首都圏の鉄道整備計画が完了すれば、
乗用車をやめて電車を利用する人が増えることが期待される」としている。


なお、今年のバンコクの朝のラッシュアワー(午前6-9時)と
夕方のラッシュアワー(午後4-7時)における自動車の平均速度はそれぞれ15キロ、22キロとなっており、
前年に比べて若干悪化している。

---------------------------------------------------------------
バンコク週報より

焼け石に水どころか火に油を注ぐことにならなければよいが・・・。


というのも通行規制をすることで余計に渋滞が発生しそうな予感がするのです。


想像してください。あの混乱のバンコク中心部で通行する自家用車から料金を徴収する・・・


デパートの駐車場ですらもたもたしている車が多いんですよ。


街中で徴収したらどんなことになるか。


想像しただけで恐ろしい・・・


そんなことより
十字路で信号を守らない車への
罰則を重くして
マナー徹底が大切!


路駐の取り締まりが大切!


タクシーの一時停止禁止区域での乗降の取り締まりが大切!


そもそも、大通りへの抜け道がないことも大問題。
細かい路地がお金持ちの家への専用道路化していることを
無くさないと渋滞は永遠に発生する。

こんな壁がバンコク中心部で放置です。
寄りかかったら倒れそう。


これが倒れたらこの道はほぼ封鎖してしまうでしょう。


なんてことをここで書いても何も変わらないだろう。


各小学校でバンコク都知事に向けて
渋滞改善案の意見書でも出して
ニュースに取り上げてほしいところです。



とにかく、バンコクの渋滞は
経済的にも観光的にも大ダメージであることには変わりないから。


私がいる10年以上変わっていないどころか
酷くなっているし・・・