2016年7月5日火曜日

大和製作所の藤井薫さんから学ぶプロフェッショナルマインド

大和製作所の藤井薫さん。
ラーメンを研究する姿はまるで学者。



ガイヤの夜明けを見ていたら
1週間でラーメン店を経営するノウハウを
38万円で学べる学校の特集をしていて
この方を知りました。

大和製作所の藤井薫さん


あらゆる名店の味を覚えていて
生徒のリクエストに応じて
味をミリ単位で指導していき、
もってかえってもらいます。



麺の作り方、スープの緻密な分析。
一定の味を確実にキープできるノウハウ。



人間の忍耐力は低下しても
機械の技術は向上しています。




だからこそ合理性を求めて
無駄な苦労は省く。
本当に今時だと感じました。



今の時代、ホリエモンも寿司の下積み過程がムダだという
意見を述べていたことを思い出します。



根性論ではなく、
いかに合理的に創り上げていくか。



ただ、これはスタートラインに立つ人数が増えるだけ。



スタートラインに立つまでには
無駄な根性論を省き、
合理的に進む。


が、スタートラインに立ったら
今まで以上に根性論が大切になってくるんじゃないか
と感じました。



母数が増えれば増えるほど
生き残ることができる人数は減るからです。




しかし、この大和製作所の
藤井薫さんから学ぶことは多くありました。



プロフェッショナルマインドをもて。



非常に心に響きました。


自分もこれからプロフェッショナルマインドを
さらに高めて、
子どもたちを合理的に育てていく
視点も高めていこうと思います。