2016年7月23日土曜日

ミニマリストという生き方について

ミニマリストってご存知ですか?




ここ半年くらい前から
ずっと気にはなっている言葉なんです。





ミニマリストとは


「持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。
 自分にとって本当に必要な物だけを持つことで
 かえって豊かに生きられるという考え方で、
 大量生産・大量消費の現代社会において
 新しく生まれたライフスタイルである。」



これは知恵蔵から引用しました。


整理整頓が苦手な自分に嫌気があったんで
何とかと整理整頓系の情報を集めていました。
断捨離だったり、近マリだったり。



で、半年前にミニマリストという情報にたどり着いたというわけです。



物というのは存在しているだけで
情報を発していて、
無駄なものに囲まれていると
その物からの情報をキャッチしてしまって
自然と雑念にとらわれる。



なんてことを聞きましたが
一理あるなと思います。



というのも広告だって
情報が多すぎるより
すっきりとしていて
大きな文字でズバリお勧め商品が乗っていた方が
かえって目立つようなことがあります。



それと同じように家の中でも
ごちゃごちゃすればするほど
本当に大切な物が埋もれていってしまうんでしょうね。



ただ、ミニマリストを調べていると
ちょっと行き過ぎかな?という感じもあるので
自分はミニマリストにはならず、
ちょっと雰囲気を真似る程度になれたらなと思います。



ただ、家族もいる身で家全体をするわけにもいかないんで
自分の周辺だけでもミニマリストの雰囲気にしていこうかな
なんてもくろんでみます。



洋服だって、
無駄な服があふれていたら
本当に好きな服の価値が薄れてしまいます。



本棚も同じ。
本を集め過ぎてしまうと
本当に大切な本が埋もれてしまいます。



人生において何が大切なのかを
しっかり考えられる空間を作りたいと思います!

0 件のコメント:

コメントを投稿

おすすめの記事