2017年5月24日水曜日

メガバンナでフットマッサージ器を購入し、VRを初体験した話

フットマッサージ器

メガバンナというショッピングモールで
ついに念願のフットマッサージ器を買いました。


プロフェッショナル仕事の流儀に出演していた
イチロー選手が遠征先までフットマッサージ器を持っていく。


まさに、同じプロフェッショナルとしては
欠かせないアイテム。

・・・。


ま、まぁ同じかどうかは別として、
プロ意識をもって仕事しているという点では
一応共通点はあるということで^_^;


数年前から迷っていたんです。
見かけるたびに、買おうかな。。。
いや、もったいないかな。無駄かな。と。


が、今回は今までの中で
一番金額が低かったので、購入を決意。



疲れは毎日毎日酷使している足から来る
ということで、
これからは1日の終わりに足をもみほぐそうと思います。


さて、
先日テレビでVRを体験している芸能人を見た。


ちょっと大げさだろうと思っていたところ、
ショッピングセンター内にVRを100Bで体験できる
スペースがあった。


息子がやってみたいというので、
ビギナー、ミドル、エクスパートとあったので、
ビギナーの中の1つを選んでやりました。
VR初体験
写真からわかるように、
相当ビビッていました。



その姿を見て、
エキスパートをやろうと思っていた自分も
ちょっとだけ弱気になり、
ミドルクラスに挑戦。


感想は一言。
「やばい」です。


自分はジェットコースターのVRを体験したんですが、
相当に、相当に怖かったですw
心からミドルレベルにして良かったと思いました。


お城の周りにレールがあって、
どんどんどんどん高いところに登っていくんですが、
その時点で、もうやばい!無理。それ以上登るな!
という思いが自然と出てきてしまいます。


嘘ではなくて、
本当にリアルでこの高さは無理だって思ってしまうんです。
VRの機器をとれば、
目の前はショッピングセンターだとわかっていても。。。


完全に脳が混乱してしまって、
恐怖を感じてしまうんです。


垂直落下する場面なんて、
もうぞわっとして、足がふらっとしてしまうんです。


これはやばい技術ですね。

VRの世界で人間が生活できるなんて
まだまだ先のことだろうなって思っていましたが、
実際に体験してみたら、
これはリアルとの境界線が無くなってしまうんだろうって
容易に理解できました。


いやぁ、ぜひみなさんもVRを見かけたら
体験してみてください!


今考えている予想の3倍はすごいですから。

ただ、買おうとは全く思いませんね。
あれは長時間やっていたら酔いそうですし、
なんか現実と脳が混乱して、
頭に悪そうです。


ましてや子どもに与えてはいけないレベルだと思いました。


夜ごはんはメガバンナというショッピングモールの
フードコートにて、
パッタイと牡蠣をまぜた最強コンビ。
食べる前から旨いことがわかりきっているひと品。

食べた感想。
そりゃうまいでしょ。


家に帰り、疲れた足をさっそくマッサージ。


癒されます・・・

夜の楽しみが増えました。