2017年6月25日日曜日

子どもは親に生きる意味を与えてくれる

日曜の朝はセブンイレブンで朝ごはん。

私はこのブリトーが好きです。
濃い目のコーヒーとブリトーがあれば大満足。


日曜の午後は娘がタイダンスを習っていて
母と出かけているので
息子と2人で公園に行きました。

目的はバドミントン。

暑さのためか近所の公園は完全に貸切状態です。

こうやってバドミントンをしていると
昔の記憶が蘇ってきます。

まだ小学校低学年のころだったかな。

バトミントンをやりたいと
頑張っていても
なかなかラケットに羽根が当たらず
何回も何回もサーブミスをして
イライラしていた姿。

手をもって打ち方を教えてあげてた記憶が
鮮明に蘇りました。


今では、私もポイントをとられるくらいまで
成長してくれました。
我が子の成長は嬉しいものです。


自分が生まれてきた意味なんて決まってはいませんが、
子どもたちは確実に
その生まれてきた意味の重要な1つを与えてくれているなと感じます。


いつか歯が立たなくなる日が来るんでしょうね。
楽しみなような、
まだまだ負けたくないような。

30分くらいで二人ともヘタってしまったので
無理せず終了。


帰りはセブンに行って、
氷を入れたコーラを買ってグイグイっと飲む。
乾ききった喉に心地よい刺激。

家に帰ってちょっと早めの夕方シャワー。
クーラーをつけて、
テレビを見ながらリラックス。


こんな何気ない午後も
気持ちが良く幸せを感じます。

おすすめの記事