2016年1月27日水曜日

タイで発見【ブラックサンダー】&バンコク日本人学校授業参観

今朝のバンコクも肌寒く16℃でした。

昨日の朝の教訓を生かし、
今回も2枚重ね。

何だか日本の冬の始まりを思い出して
懐かしい気持ちになります。

ガイヤーン

空き地で焼いているガイヤーンの煙が
寒い空気の中でとても温かそうに思えました。

日本の冬の焚火みたいな雰囲気です


バンコクの朝

バイクで走りましたが、
風が冷たい!
でも、年中暑いタイだと
これもまた特別な思い出になりそうです。


午後はバンコク日本人学校の授業参観に行ってきました。


総合学習の発表会。


子どもたちの発表はとっても上手でした。
先生の指導が行き届いているなと感じる安定感でした。


途中で親からの感想や質問を受け付ける時間。

誰も手を挙げないんで
職業柄、当然手を挙げて質問しました。


クイズに答えるときも
誰も手を挙げないんで応えました。


この様な場で発言することは
全く苦ではないのは完全に職業病みたいなもんだな
と我ながら思いました。



塾の壁に貼ってあるメッセージです。


小川一樹

名探偵コナンはすぐ犯人がわからないから楽しい。
勉強も同じ。
わからないことを楽しめる人に!

私が子どもたちに伝えたいことです。



夜に家に帰るとおむつが無いと。


すぐにセブンイレブンに買いに行きました。


するとあるお菓子を発見!
ブラックサンダー

ブラックサンダーです。
小さいのは15B。大きいのは確か25Bかな。


今日は買いませんでしたが、
今度塾が始まる前のおやつにしようと思います!



寒い夜に輝くセブンの明かり。
タイのセブンイレブン

なんか心も温かくなるもんです。


そんな冬っぽいバンコクの1日でした。では。

0 件のコメント:

コメントを投稿

おすすめの記事