2016年1月20日水曜日

ドアを手で押さえながら走る車発見

バンコク日本人学校
昨日はちょっとだけ熱く語ったバンコク日本人学校。


朝からバンコクはバイクでごった返しています。
バイク渋滞


午前中は5分間。
デスク周りを整理整頓。


本との出会いは一期一会。
ちょっと中身を見て、
良いなと感じた本は惜しまず買う。
そんなことを自分のルールで決めています。



が、未読の本が30冊あることが判明。。。


さらに同じ本が2冊^^;
反省。


さすがに気合いを入れて
読もうと思いました。


整理整頓すると
見えていなかったものが見えるようになるもんです。
やはり整理整頓って大切だと実感。



昼前にバイクのオイル交換とちょっとした修理をしに
ペップリーのバイク屋へ。
その近くの歩道橋から。
ペップリー通り


バイクの修理をしている間に
近くのスターバックスで仕事。
スタバ
スタバに行くと、
時々フェイスブックで見かける
なんかそれっぽい写真を
撮りたくなります。


スタバから家にもどるとき
すごい車を発見。
ドアを手で押さえる車
助手席の人が壊れたドアを
手でもっています^^;
物もちが良いってやつでしょうかね。


いや、ちょっと良すぎますね。




日本ではスマップ解散のことで
すごいことになっているようですね。


生放送の謝罪会見を見たけど
建て前のメッセージの裏に隠された本音

表情や態度に滲み出過ぎていて
すごく重々しいものを感じました。


そんな1日でした。では。



こちらもどうぞ。

私が書いている名言ブログ

子どもを指導する前に大人が自分を見つめるべき
そう思わせてくれる心理学者ユングの言葉
http://supersiyajin.blogspot.com/2016/01/blog-post_19.html