2016年4月2日土曜日

没個性の東京。サービスのためには個は出すな!

タイから東京に久しぶりに来てみて改めて感じるのが
没個性だということです。

没個性社会

丁度4月に入り新入社員が溢れていました。


大学生の頃はそれぞれ学生生活を満喫していた人たちも
グレーのコートに紺のスーツに身を包み、
個を出すことを許さない雰囲気。
個を主張するな!と言わんばかり。


もちろん、個性あふれる人たちなんでしょうが。。。


ショップ店員もそうですよね。


「いらっしゃいませぇ~」


とありえない声色で話している店員を見ていると、
個を出すな!店員に徹しろ!
と言わんばかり。



それぞれの役割にはまって個を出さないような
雰囲気が漂っていることを
あらためて新鮮に見ることができました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

おすすめの記事