2016年4月16日土曜日

【バンコクで子どもが遊べる場所】エカマイのプレイタイム(PLAYTIME)

休日にエカマイのパークレーンという総合ショッピング地域
の中のプレイタイムに行きました。

エカマイのプレイタイム


ここは子どもの複合型の遊びスペース。


エカマイのプレイタイム

時々イベントがあり、この日はマジックショーが行われていました。



エカマイのプレイタイム

砂場スペースもあります。
ときどき、躾がされていない子が
砂をまき散らすことがあるんで要注意。


エカマイのプレイタイム
ロッククライミングスペースも。

小学生の中学年には物足りないレベルかな。
低学年には丁度良いレベルです。


エカマイのプレイタイム

1階にはカフェスペースもあります。
珈琲類の値段は約80B以上です。


味は普通。
場所代でしょう。


昔は子どもの後を着いて回らないと
心配な年齢でしたが、
わが家もついに自由気ままに兄妹で遊べるようになりました。


妻と自分はゆっくりと珈琲を飲んだり、
本を読んだり。

ときに娘を見に行って砂場で一緒に遊んだり。


リラックスした時間を過ごすことができました。


ちょっと周囲の親子を観察していると
過干渉な人も目立ちます。



子どもが行くところ、することに
ずっとつきっきり。



せっかく他の子もたくさんいるんだから
もっと自由に遊ばせてあげたら
子どもにとっても良い刺激になるんじゃないかな。



親がずっと一緒だと
子どもって親ばかりに話しかけて
他の子を気にしなくなります。




エカマイのプレイタイム。
子どもにしてみたら
2時間で十分かな。



休日のときの値段。


大人   130B

子ども小 250B

子ども中 390B


けっこう高い料金だと感じますね。


が、JCBカードで支払うと
20%オフになりました。



フェイスブックのページです。
プレイタイム



ちなみにプレイタイム内は靴下が無いと
入口で購入となるんでお忘れなく。


おすすめの記事