2017年3月3日金曜日

世界まる見えテレビ特捜部に抱いた疑念

バンコクで生活していても
日本のテレビを観る方法はいくつかあって、
自分は1週間遅れでハードディスクに入っている
番組を見るという方法です。


今回のブログはバンコクの生活についてではなくて
テレビ番組を見て
どうしても気になったことがあって
書くことにしました。


それは「世界まる見えテレビ特捜部」の中の
1コーナーの「カミングアウト」についてです。


イスラム教徒であることを15年間隠しているエイミーという
偽名を使っていた子が
親友や家族にカミングアウトするもの。

イスラム教徒


番組出演者は感動しているような姿だったんですが、
自分だけは途中から眉間に皺がより
薄めで見るような気持ちになってしまったんです・・・


内容としてはとても純粋で素晴らしいんだと思います。


親にはイスラムの服を脱いで友達と遊んでいることを隠している。
友達にはイスラムの服を着て、本名が違うことを隠している。


その背景には911同時多発テロがあり、
イスラムを敵対視するアメリカの国民感情に
イスラム教徒の1人であるエイミーが恐怖する
ということがあります。


確かに同じような思いをした人は
たくさんいることでしょう。


エイミーさんが
オバマ大統領が演説をしていて
イスラム教徒にも居場所がある
と宣言して涙する感動的な場面も。


ただ、どうして自分が素直に見ることができなくなったのか。


それはエイミーさんが自撮りしながら
独白していくように進んでいましたが、
ある場面で急に自撮りをしている
エイミーさんを写す別カットが入っていたのです。


特に気になったのが
友人に友人宅に集まってもらい、
これから告白をしに行くという場面です。


友達の家に行っても緊張で言えず、
違う部屋に逃げ込んでしまうエイミーさん。


そこに友人の1人が心配して入ってくる。


エイミーさんは自撮りをしながら
その友人に自分がイスラム教徒であることを
告白するんです。

が、その逃げ込んだ部屋の場面も
自撮りしているエイミーさんと
友人を写す別カットが入っていたのです。


逃げ込む部屋に予め別カメラをセットできるはずはない・・・


みんなが集まる部屋で
友人たちに告白するときも
友人たち一人一人の顔を写すカットが。。。


カット割りがしっかりされている・・・
これはプロの仕事では??


そのような思いが強くなってしまったのです。


さすがに自分が家族に隠し事をしていたとして、
自撮りで何か告白をするとき、
例えば、急に知人の家に集まってもらうとしたら
まさか相手の家に別カメラをセッティングするわけは
無いはずです。


しかも、セッティングしていたとしても
全ての知人の顔を撮影するためには
数台のカメラをセッティングして
同時に撮影していなければならないはずです。


ありえません。


そこで私が出した予想。

トランプ大統領のイスラム教徒の
一時入国拒否に対して反感をもつ
番組スタッフがねつ造したものである可能性が高い。


オバマ大統領のスピーチを挟むところが
またちょっとわざとらしいなと感じます。


ただの予想ですが、
私の中では確信に近いです。


しかもネットで同じような思いの人が
いないかな?と思って調べてみても
勇気をたたえたり、普通な感想はあっても
同じ思いをもっている人がいないので
どうしても書いておきたくなりました。


私の予想が間違っているかもしれません。
でも、ただ情報を鵜呑みにしてしまう状態から
ちょっと考える状態に誰かひとりでも
変わってもらえたらと思って書いています。


常に世の中を疑いの目で生きることは
難しいですし、嫌なものです。

だから、そんな猜疑心強く生きる必要は
ないと思います。

でも、今回の番組を見ていて
どうしても情報は鵜呑みにせずに
本当に正しい情報なのかを
考えるようにしながら見ることが
とても大切だと感じ、伝えたくなったわけです。


読書感想文みたいな終わり方になってしまいましたが
とりあえず、伝えたいことは
全部書いたので
スッキリしました^_^;

おすすめの記事