2016年9月2日金曜日

【大発見!】自分の名前の由来を調べてみる



自分の名前は「一樹」



おじいちゃんが付けてくれた名前だけど、
意味は聞いたことがないし、
もうこの世にはいないので聞けない。




ただ、どっしりと生きてほしいという意味かな?
といったレベルでとらえていたけど、
「樹」という字について
ちょっと調べてみようと思った。


--------------------------------------------------------

はまっすぐに育つ成長を指します。
知識人。のち広く、学問や知識によって身をたてる人のこと。 
は芽がでる前の可能性
は長さ・という意味を持つ

樹という漢字をもつ人は、
学問や知識を探究し、自らの可能性を成長させ、
その手で人を助けることができる可能性を秘めた人

であると考えます。
http://ameblo.jp/namaewohomeru/entry-10819745505.html

--------------------------------------------------------


あるサイトにはこんなことが書かれていました。


何だか今の教育という仕事、
さらには独立して自分の学校をつくったことを
予言するような内容でした。



他のサイトでも、

-----------------------------------------------
強い日差しから木陰で私たちを守ってくれる樹は、
地にしっかり根を張る様子から、
周りに流されない自分を持った子に育ってほしい
という想いが込められています。
https://192abc.com/27902
-----------------------------------------------------


学校から独立して生きたこと。
教師という仕事を選んだこと。



自分の生き方と一致するところがあった。



自分は気づかないところで
おじいちゃんがつけた名前の通りに
生きてきたようです。



今回、名前を調べたことは、
今の生き方は間違っていない。
そう腑に落ちるような出来事でした。



これからも今の道を突き進んでいこうと思います。




みなさんも
自分の名前の由来を詳しく調べてみてください!



何か新しい発見、生きるヒントがあるはずです!

おすすめの記事