2016年9月15日木曜日

スマホ携帯の正しい充電の方法 | リチウムイオン電池劣化



スマートフォンの充電


スマホの充電は一晩中充電しっぱなしでも大丈夫か?
ということについて
テレビでやっていたので覚書をしておきます。



リチウムイオン電池の劣化の3要素



過充電・過放電・高温




今のスマホには保護チップが入っていて、
過充電・過放電にはならないようになっている。



だから、フル充電後も充電し続けても構わないそうです。




もとろん、フル充電のままで
充電しながら使っても保護チップがあるから問題ないそうです。




電池を使い切ってから充電しろと言われているけど、
使い切ろうと思っても、
少し保護チップが電池を残している。



完全に放電するためには1週間程度かかり、
そのお陰で電源が切れた携帯電話でも
何らかの事件にかかわった場合は調査が可能だそうです。



細かく充電するのは
充電回数が増えるから電池の寿命を縮めてしまう。



ただ、リチウムイオン電池の劣化など
普通の人は気にしなくてもいいそうです。




というのも普通の人は2年程度で
機種変更をしてしまうため
劣化まで意識する必要はないとのことです。



3年も5年もずっと同じ携帯を
使用し続ける人だけが気にすれば良いレベルだとのこと。



良いことを知りました!


ちなみに
情報源はニューヨークタイムズや
苫米地博士です。

おすすめの記事