2016年9月14日水曜日

バンコクの雨季 | 洪水と渋滞の腐れ縁 |


バンコクの雨季・・・


5月から10月が雨季だけど、
9月の豪雨は
「バケツをひっくり返したような」
なんて表現ではなく、
「バケツをひっくり返しっぱなしのような」
です。


1時間くらいどばっ!っと
屋根を叩きつける轟音と共に降ります。



日本の様にしとしとしていないのは
まだいいんです。
気持ちが良いくらいドバっと降ります。



が、ひどいのが渋滞
そして洪水



渋滞と洪水は切っても切り離せない関係です。



まず、すぐ洪水になるんですよね。



そもそも原因は下水の流れの悪さ。



時々、バンコクでは囚人がボランティア活動の一環として
路肩の下水の中に入り、
バケツの様なもので泥ゴミを組みだしています。
バンコクの下水処理


が、そんなことでは根本は解決しないんです。


根本はバンコクの、いやタイの人々の意識です。



道端にゴミをポイポイ平気で捨てるんですよね。
そのゴミが雨が降ると排水溝に流れていき
詰まってしまいます。



街中には掃除のおばさんがいて
掃いてはくれているんですが、
キャパシティーオーバーです。



その洪水のお陰で
主要道路につながる道では、
車のマフラーの中に水が入りこんで
ストップしてしまう車が出現します。



はい、渋滞の出来上がり。




バンコクに生活していて
本当にストレスなのが渋滞と洪水。




天災で仕方がないならあきらめつくんだけど、
明らかに人災だからイライラします。



自分が元気に働いているうちに
この洪水と渋滞問題が解決して
笑い話になる日を夢みつつ・・・



雨にも負けず。
洪水にも負けず。
渋滞にも負けず。

そんなものに私はなりたい。
By宮沢賢治


なれるか!ヾ(*`Д´*)ノ"彡

おすすめの記事