2016年9月11日日曜日

サザエさん症候群を経験したからこその幸せ


サザエさん症候群


迫るサザエさん症候群。




土日。




家族と過ごす時間。



我が子の兄妹喧嘩にイライラしながらも
家族の思い出をつくる1日。



仕事で頑張ったからこそ
休日が充実する。



休日が充実するからこそ
また仕事を頑張れる。



ああ日曜が終わってしまう・・・
という感覚からずいぶんと遠ざかっている。



日曜はサザエさん症候群になっている人も多いだろう。
昔は自分もサザエさん症候群にかかっていた時期がある。



ちなみにサザエさん症候群とは
日曜の午後6時のサザエさんのOPテーマを聞くと
仕事がちらつき、精神的に不安定になる症状のことですw



本当に思い出すと辛かった。



日曜が終わってしまうんだ・・・


という知らせがTVの固定された番組から
どんどん押し寄せてくる感覚。


絶望感。



さんまのからくりTVを見るころには
若干の開き直った気持ち。



虚無感。




好きなことを仕事にするということは
給与云々というより
この精神的なことの方が大きい気がする。



死んだような目ではなく
日曜を自然体で終えることができる。




また月曜から頑張ろうという気持ちで
普通に日曜の夜を過ごせることが幸せだ。





それはサザエさん症候群だった
昔を経験したからだろう。



辛かった記憶もムダではなかった。

おすすめの記事