2017年4月27日木曜日

タイのネット通信会社TRUEへの不満からくるストレス

タイのネットはTRUEという会社を使っています。


ここはタイのネット会社では最大手。


にも関わらず、回線が遅い。。。

ということで、TRUEに電話をしてみると、
自分のルーターがADSLという16MBの回線が遅い旧式のものらしく、
今は同じ価格599B/月でVDSLという30MBのルーター
無料で交換してくれるとのこと。


無料でできることなら、
電話しなくても積極的に交換してくれよと
思いつつ交換を待つ。


で、交換してもらうと確かに速い。


今までが競歩だったことに気づきました。
確実にダッシュしてくれています。


ただ、困ったことが。。。
交換してもらって30分経ったくらいから
ネットがつながらず。


TRUEに電話しても
もう今日の修理の人の仕事の予約はいっぱいですと。


仕事終わってきてくれと伝えました。
というのも、今月はすでに2日使えない日があり、
ちょっとあまりの故障の多さにイライラしていました。

そりゃないだろと。

何日も使えない人のところを優先すべきだし、
さっき修理の人がいじって使えなくなったんだから、
緊急で直すのが筋ではないのかと。

日本人は残業するけど、
5時ぴったりとは・・・


オペレーターとの電話ではらちがあかないから
24時間以内で解決に向けるというので
1日待つことに。


翌日待っていても電話が無い。
午後にTRUEに電話するも、
もう修理が多くて間に合わないと。
また24時間待てと。


24時間で解決するという言葉は
どういうことか?
それはダメだろ。
電話が無いからこっちから電話して、
その電話にさらに24時間追加されるとは
いったいどういうことなんだ。


電話無いから電話して
そのたびに24時間というなら
永遠に24時間続く。


かなり怒り気味で伝えたら、
翌日の午前中に必ず来ると。


で、最終的には午後に来て、
直してくれました。


VDSLのルータは5Gと2GというWifiがあって、
障害の無い近場だなら5Gが速いそうです。
速いけど障害に弱いのが5G。


2Gは5Gより遅いけど、
障害に強いから、
別の部屋などで使うなら2Gが良いと。


まぁ、そんな違い無いかなと思うんで、
5Gを使っていこうと思う。


そんなこんなでブログを更新できなかったんだけど、
自分の生活とネットが
もうぴったりくっついてしまっているんだな
と痛感した数日間でした。


さすがにつながらない度に
数日待たせるのはやめてほしい・・・TRUE・・・