2016年11月15日火曜日

博多道路陥没事故がたった1週間で復旧。タイなら・・・

タイ生活が長くなればなるほど
日本のことについて
当たり前だと思えないことがある。




博多の道路陥没事故。




ニュースで映像を目にしたときは
日本でこんな事故が起こるのかと
驚きました。



が、もっと驚いたことがあります。




日本の復旧のスピード。




たった1週間で普通の生活ができるレベルまで
復旧させるとは
本当に驚きです。



タイに住んでいると
道路の凹みがいたるところに見られますが
本当にそのままです。



わが家の近くでは電線が切れて垂れさがって
かれこれ1か月は経とうとしています。
かなり危険です。



タイに住めば住むほど、
日本の技術力のすごさ、
仕事に対する真面目さを実感する。



もちろん、その一面だけを切り取って
日本が良い、タイが良いと論じるつもりは
まったくない。



そもそも、事故が起こらないのが
一番の技術力だ^^;



が、復旧というところだけを
今はとらえて純粋に驚いているわけです。



最終的にはどっちが良いかは
個人がどこに価値観を置くかで変わるし、
個人が決めればよいことだから。



日本の技術力の高さ、
真面目さに驚かされるというタイ在住あるあるでした。

おすすめの記事