2016年10月3日月曜日

未来の自分を変えるために大切なこと!

タイの洪水

タイの洪水。



これは驚きの光景ではなく、
雨季には当たり前の光景。




ちょっと激しい雨が降れば
すぐに洪水が発生します。





どう考えても
洪水になる街は不便。




なんでそのままにするんだろうか。




結局は
問題が発生してからでは遅いんです。




雨季になってしまうと
下水の処理をしても
すぐに雨が降って汚れてしまうでしょう。



しかも下水を掃除しても
街にすぐにゴミが溢れるんで
そのゴミが下水に向かって
また洪水がすぐに発生します。



ということは
人の意識から変えていかなければならないんです。



しかも、大人になってゴミを道端に捨てることに
罪悪感を持たなくなってから教育しても遅すぎる。




今の洪水を改善したければ
子どもの教育から変えなければならないんです。




これって人間の普遍の原理だと思います。




今は過去の自分の価値観から起こる行動の結果。




昔、仕事終わりに居酒屋行って、
ひたすらルーティーンのように仕事をしていた
40代が会社に居場所がなくなってきても
当然のこと。



未来の自分に投資するつもりで
上司との居酒屋を最低限にして
自分のスキルアップのために勉強を続けていた人は
40代になって会社で必要不可欠の人になっているはず。




未来を変えたかったら
今の価値観を変え、
行動を変えるしかないんだと思います。




どれだけ未来の自分のために
時間を投資できるか。




タイの毎回変わらない洪水を見ながら
こんなことを考えていました。




タイの洪水に愚痴を言ってないで
今の自分を鍛えていかなければ!




おすすめの記事