2016年5月6日金曜日

タイの電車公園「スワンロットファイ」でサイクリング。

37℃とすさまじく暑いバンコク。
午前中は子どもたちのリクエストで
家のプールで一緒に遊びました。
水温がぬるくて最高に気持ちが良い。


が、日焼のためかちょっと疲労感。

電車公園


そんな疲労感をかかえた身体と共に
サイクリングをするためにチャトチャック市場近くの
電車公園に。


電車公園

20Bで自転車をレンタルし、
娘を私の自転車の後ろに。
息子は自分のお気に入りの自転車を借りる。


時々、青空の中飛ぶ飛行機を止まって眺める。


目的もなく眺める。

目的が無いからこそ
とっても贅沢な時間の使い方だと感じます。


電車公園

私は暑さに参っていましたが
子どもたちは遊び場を見つけると
パワー全開。


生きているだけで乳酸が溜まっているのでは?
と思うくらい自分はぐったり。


そんな身体を騙し騙し子どもたちと一緒に遊びました。

電車公園

暑さにぐったりする中、
こんな景色を見ながら
日陰で風を全身で受けながら体温を下げる。


何もしない景色を見る時間。


色々な考えがスーッと消え、
心の中を空っぽに。



こんな時間も人生にはすごく大切だなと感じる。



むかしは自分自分・・・


常に自分の楽しみを優先して生きてきた。



親という肩書を得ても自分のことを最優先して
生きることも多くあった。



が、気が付けば
子どものことを最優先にして生きている自分に気づく。



テレビなどで
長期休暇で子どもが家にいると嫌だなんて声を聞く。



でも、自分は全く嫌ではなく嬉しい。
子どもの幸せのことを自分のこと以上に
考えている自分に気が付く。


気が付けば完全に親になれていたのかもしれないな。


そんなことを考えた1日でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

おすすめの記事