2017年5月8日月曜日

亀田興毅選手と素人4人の1000万円をかけた戦い




素人4人が亀田興毅に買ったら1000万円もらえるという
ボクシング企画がやっていて、
格闘技好きの自分は当然全てを見ました。

上の動画は第一試合途中からですが、
関連動画をさがせば、
試合前からのがありますし、
アメバTVのサイトでも無料で見られるそうです。


自分はタイの元世界チャンピョンのウィラポンと
夜ご飯を一緒に食べたことがあります。

そのついでにジムに行って、
1回だけボクシングの練習しました。


正直すぐに息があがってしまって、
ボクサーの体力の異常さを実感したことがあります。


しかもウィラポンのオーラは半端ないものでした。
きっと今回亀田選手を前にした素人の人たちも
リング上でオーラをビリビリと感じたはずです。


試合を見ていて感じたのは
現役を退いてしばらく経ったとはいえ、
世界チャンピョンと素人の差が
エベレストと地元の裏山くらいあるということ。


亀田選手は番組のこともあって、
1ラウンドでは倒しに行かない様子が見られました。
消極的ではあっても、
息の乱れが特にないのはさすがです。


少し気になったのは
ヘッドギアの形が亀田選手の方が
しっかりガードされているような感じなのと、
グローブの大きさが素人の方が大きく見えるような。。。


小さいグローブの方がダメージは大きくなるんで、
ちょっと気になりました。


4試合を終えて、さすがにしんどそうでしたが、
さすが元世界王者という貫録を見せつけていましたね。


プロとは素人と雲泥の差がなければいけない。
そう感じさせてくれました。

自分もプロの教師であるからには、
素人の勉強ができる人とは
指導力で雲泥の差がある必要があります。


これからも日々精進していこうと思います!

おすすめの記事