2016年11月15日火曜日

プラスチックで米をつくる工場・・・




言葉は必要ない。


ただ、世界にはこんなことをする人がいるということを。



ベトナムのプラスチックで米をつくる工場のVTRだそうです。




もちろん、これがお米として利用されるかは
このVTRだけだとわからないです。



が、他のサイトなどを調べてみると
実際に被害はあるようです。



このVTRが真実ではなくても
実際にプラスチック米を作る人がいる。



どうしてそんなことができてしまうのか。



それを食べて体を害するということに対して
そこまで罪悪を感じていないんだろうか。



もしくは罪悪を感じながらも
お金のために仕方なくやっているのか。



こんな仕事をしなければならない
世の中がある一方で
グルメを食べ歩く人もいたり、
大食い選手権をしていたりもするわけです。



こんな米が少しでも流通していると思うと
本当に恐ろしいです。



少し混ぜられてもわからないのかもしれません。



かつてニュースになった中国の
「排水から作った油」や
「段ボール肉まん」を思い出します・・・



幽霊よりも
人間って生き物の方がはるかに怖い・・・