2016年7月12日火曜日

人生は長距離走。短距離ダッシュじゃ生きられない。

久しぶりにデカい風邪をひいてしまいました。



朝から38度を越えていたので
速攻で寝ました。




絶対に休みたくはないという思いがあります。



たった1日の休みであっても
子どもたちにとっては一生の中の1日。




昔、小学校の先生をやっていたときの日を思い出しました。




朝から吐き気があり、
中休みに保健室で仮眠をし、
昼休みに保健室でもどす。



マスクをしながら
それでも働いた思い出があります。



休まなかったことに
賛否あるでしょうが、
どうしても休みにしたら
プリント尽くしの1日になってしまう。



子どもたちにそんな1日は過ごしてもらいたくない
という思いが勝った感じでした。



声が出ず、スピーカーを使って
授業をしたこともありました。



朝は出ていたのですが
どんどん声がかすれ、
最後はスピーカーを使って授業をして
数日それを続けた思い出がよみがえります。




結局、午後にヴァファリンを飲んで
熱を下げて無事授業をすることができました。



でも、体調を崩したのは自分の不摂生の結果。



努力することは大切だけど
人生は長距離走。


長く走れないペースでダッシュしていては
長い人生を走りきることはでいきない。



瞬間風速を出すのではなく、
長く風を出し続けることができるよう
養生していきたいと思います!