2015年9月24日木曜日

未来の自分を変えるには、今の自分が努力するしかない!

曇り空の1日かと思えば
朝から小雨。
気分もどんより。


人間は動物の一部だなと感じるのが
天気でちょっと気分が変化するとき。


小雨の中、午前中は
諸事情で病院へ。


さっそく渋滞。
目の前の信号は青です。
でも、進めません。
タイの渋滞の原因
なぜか。


前からの右折車が
混んでても突っ込んできて、
途中で止まったままだからです!


タイの渋滞は道だけのせいじゃなく、
運転する人のマナーのせいでもあります。


タイの病院

病院の先生との面会時間は
薬をもらうだけなので1、2分。


でも、先生へのチャージはしっかり
とられています。。。


毎回同じ薬なんだから
行ったらもらえるようにしてもらいたいところです。



こうして3か月に1回薬をもらいに行くたびに
病院の患者をたくさん目にします。


定期的に病院に通わなければならない大変さ。
また、シーンとして白を基調とした待合所で、
周囲の患者と待ち続けなければならないこと。


今の自分が健康であることに
感謝の気持ちがわいてきます(__)


ちなみにこの病院では
駐車場付近で屋台が並んでいます。
病院内の屋台

さらに、病院の1階でなぜか生演奏。
待合いの人たちが
くだけた姿勢で聴き、
その前を普通に歩き横切る人たち。


この自由さがタイです。


3階では40分100Bでマッサージ。


病院ですら静寂とは程遠い。タイらしいです^_^;



午後はオフィスの家賃を支払いにバンコク銀行へ。


バイクのハンドルが抜けてしまう症状があったので
銀行からバイク屋さんに直行。
70Bで修理してもらいました。


バイク屋さんの近くのソイがタイっぽい風景。
タイっぽい風景


朝からぎっちりのスケジュールだったんで
屋台でアイス珈琲を買って数分頭を空にして息抜き。
すっきりしてパフォーマンスが向上します。


夕方息子を迎えに行くと泣いていました。
バスの中で高学年にいろいろ言われたとのこと。


原因はいろいろあるんでしょうが、
子どもたちはストレスを抱えていて
どこかにはけ口を求めているのでしょうね。


明日も様子を見て、
続くようなら高学年の子と
直接対話してみようと思います。

夕方のトンロー


夕方のトンローは徐々に混みはじめ、
案の定、
6年生の授業も若干遅れてスタート。


最近は朝のバンコク日本人学校のバスも遅いようです。
午前6時半にスタートしたバスが
学校に着くのが8時なんてこともあるようです。
それで片道250Bとはなかなかのもんです。


宿題の取り組み方について再度話をしました。
宿題の取り組み方についてはこちら
              ⇒子育てブログ


宿題はやりっぱなしにしてしまうと
本当にもったいない。
間違えたところこそ、自分が成長します。


宿題をして直さないなんて、
病院に行って、ケガを治さずに帰っているようなもの


また、今の自分ができることは
過去の自分が努力した結果。


だからこそ、
未来の自分ができることを増やすためには
今の自分が努力しなければならない
ということを伝えました。


子どもたちに少しでも響いてくれたらうれしいです。


充実した1日でした☆=